Home
Forex Blog
Site Search
Site Map
Learn Forex
Learn FX Trading
FX Trading Solutions
Trading Information
Mini FX Accounts
More Forex Resources
Currency Exchanges
Banks - Aa to Che
Banks - Chi to For
Banks - Fou to Lar
Banks - Las to Nor
Banks - Nor to Sal
Banks - Sal to Tyl
Banks - Uni to Yum
Investments
Investments II
Deutsch
Deutsch 2
Español
Español 2
Français
Français 2
Italiano
Italiano 2
Nederlands
Nederlands 2
Nihongo
Nihongo 2
Polski
Polski 2
Svenska
Svenska 2
Português
Português 2
Norsk
Hangungmal
Hangungmal 2
Russkiy Yazyk
Russkiy Yazyk 2
Billionaires
Pinyin
Pinyin 2
Greek
Suomeksi
Suomeksi 2
Suomeksi 3
Suomeksi 4
Stock Brokers
Venture Capital
Refinance

XML RSS
What is this?
Add to My Yahoo!
Add to My MSN
Add to Google
 

商品の選択権付き取引システム

利用できる商品の選択権付き取引システムのほとんどは同時に表示されるべき実時間物価、図表およびニュースを可能にするために交換インターフェイスをカスタマイズすることを可能にする。

情報の多様性はあなたの交換の決定の多くの基本的な情報を使用すれば要求されるかもしれない。

但し、ほとんどの前作られたシステムは技術的な分析に技術的な分析がシステム交換ソフトウェアに容易に模倣され、プログラムすることができるので基づいている。

それがあなたの貿易システムの部分なら貿易システムによって発生する交換信号を却下するのに商品市場の付加的で基本的な情報を使用できる。

前作られた選択権付き取引システムを購入すれば、システムの規則はかもしれなかったりまたは明らかにされないかもしれない。

規則が明らかにされなければ、システムは「ブラックボックス」システムと呼ばれる。 これらのシステムでは、規則の細部を知っていないがシステムによって与えられる信号にちょうど頼る。

商品の選択権付き取引はCBOTおよびCMEのような主要な交換で行われる未来のオプション市場の部分である。

前作られたシステムとの商品の選択権付き取引は、危険度が高い含み、確かにすべての投資家のために適切ではない。

利用できる商品の選択権付き取引システム

他の先物市場にシステムをまた提供する同じ提供者の多くは商品市場に加えることができるシステムを作る(部分的に技術的な分析の価格データの重要性のために)。

オプション市場を分析し、交換するため、利用できる複数のソフトウエアパッケージがある。 これらの用具は下記のものを含んでいる: